MENU
新卒採用エントリー 中途採用エントリー

採用ブログ

RECRUIT BLOG

【オリジナル制度】社員の声から生まれた、『ポジティブ・チェンジ制度』とは?

研修・福利厚生
2018-05-29

こんにちは!

リプライス 人材開発室です!

 

就活もいよいよ終盤戦…!という方も多いのではないでしょうか。

そして終盤になるにつれて気になってくるのが【福利厚生】の部分。

本日は、リプライスオリジナルの福利厚生についてご紹介できればと思っています^^

 

 

【社員の声から生まれた】ポジティブ・チェンジ制度

f:id:reprice:20180529163143p:plain

 

〇制度の仕組み

月に一度、定休日の火・水休みを、『土・日・祝日』などに振り替えることができます。

 

〇どうして生まれたのか?

小学生のお子さんを持つ、実際の社員の声から生まれました。

『子どものスポーツチームの応援に行きたい。でも毎回有休を使うのでは、もしもの時に有休が足りなくなってしまったり、繁忙期などは、出勤日が減るので休み辛かったり…』

 

そんな声にこたえようと、有給とは別に、毎月の定休日を好きな日に振り替えることができる『ポジティブ・チェンジ制度』が生まれました。

 

使用シーンもさまざまで、家族や友人と予定をあわせて旅行にでかけたいときや、子どもの運動会などのイベントに参加したいときなどに利用することが可能です!

社内では『ポジチェン』の愛称で親しまれ、昨年からスタートしたこの制度ですが、利用率もけっこう高く、すっかり定着しています!

 

〇名前の由来

名前のまま、『ポジティブに休みをチェンジしよう!』という思いから。

休みを取るとなると、人によっては後ろめたい思いを抱く方もいらっしゃいます。

『もっと気軽に、休みも充実できるような会社を目指したい』そのような思いも込められています。

 

〇  〇  〇

 

いかがでしたか?^^

福利厚生面も【変化・進化】を大事に、毎年新しい制度が生まれたりしています!

ポジチェン以外にも、リプライスオリジナルの制度があるので、また別の機会にご紹介させていただきます!

 

今回はポジティブチェンジ制度にフォーカスして、制度をご紹介しましたが、その他のことで気になることがございましたら、ぜひお気軽にご相談くださいね^^

 

 

それでは!

TOP