MENU
新卒採用エントリー 中途採用エントリー

インタビュー

INTERVIEW
KONOKA NAGAYA
「素敵な人たちと、挑戦できる会社。」
人事課
長屋 好香
  • 2017年中途入社(取材:2017年2月)
  • 趣味:サウナ、映画鑑賞
  • 座右の銘:人の評価なんて、ビールの つまみにすぎない。
誰かの挑戦の後押しをしたい。
最初に、どのような経緯でリプライスに入社したか教えていただきたいです!

もともと東京で働いていて、実家がある名古屋に戻ってくることになったのが始まりですね。今まで自分がたくさんの人に支えてもらってきたからこそ、自分も誰かの挑戦の後押しをしたいという想いがありました。そんなとき、知り合いから「そういう想いがあって、人と話すことが好きなら人事が向いているかも」とオススメされたこともあって、当時人事アシスタント職を募集していたリプライスの求人が目に止まりました。

そうだったんですね。そうした考えの中、リプライスに決めたのはどうしてですか?

他にも何社か見たのですが、リプライスは特に「人」が良かったからです!最初にお会いしたのが、今の上司にあたる人事の髙橋さんで、「良い会社だな」と思えたキッカケでした。髙橋さんはとても聞き上手で、なんでも興味を持って前のめりな姿勢なんですよね。なにより相手の価値観を大切にして、お互いに幸せになれる選択をしようと寄り添ってくれます。会社の顔になる人事がこんなに素敵な人だったら、きっと会社も素敵なんだろうなって感じましたね。面接を進めていく中で、挑戦を暖かく応援する環境と知りました。ここで人事として、誰かの挑戦を後押しできる存在になりたいと強く思って入社を決めました。

良い環境から、良い成果が生まれる。
実際、入社してみていかがですか?

入社前に描いていたイメージ通り、素敵な会社でした!まだ社歴が浅い自分が言うのもなんですが、とても優しい人たちの集まりなんだなって思います。分からないことがあるとき、誰に聞いてもちゃんと答えてくれますし、困ってるときには「大丈夫?」と声を掛けてくれます。ただ優しいだけじゃなくて、ちゃんと「成果に向かう」という目線が皆さん一緒だからこそ過ごしやすいのかなって感じますね。常にチームとしてより良い着地を目指して意見を交換したり、結果を踏まえて改善しようと話し合う姿が常に周囲に溢れています!

長屋さん自身はどんなことを大切にして過ごしていますか?

私は雰囲気を良くすることを大切にしています。例えば、小さなやり取りであってもやっぱり笑顔の方が良いですし、目をちゃんと見ることは大切だと思います。こうした当たり前のことを意識的に続けていくことで、お互いが頼りやすい空気を作れる存在でいたいですね。

日々の行動の積み重ねが、良い雰囲気に繋がっていきますよね!こうした周囲への働きかけをするようになったのはどうしてですか?

実は私、昔はかなり人の目を気にして自分の意見を言えなかったんです。心の中で「こうした方がいいと思うんだけど、言ったら反対されるかも」って自問自答して縮こまっていました。そんなとき、よく相談に乗ってもらっていた先輩から「人の評価なんて、ビールのつまみにすぎない。」って言葉をいただいて、凄く心に刺さったんです。それで、もっと自分に自信を持って「できることからやっていこう」って思えたのがキッカケですね。自分から一歩踏み出すことで、周囲も踏み出しやすくなっていたら嬉しいです!

色んな価値観の根っこは「素直さ」。
それが座右の銘になっているんですね!話は変わりますが、仕事の中でどんなときにやりがいを感じますか?

会社の入り口として皆様に接することが多いので、私が髙橋さんに感じたように、自分も素敵な存在になりたいと思っています。なので、私と接したことで求職者の方がリプライスに興味を持ってくださったとき、やりがいを感じますね。もちろん会社のことも深く皆様に知っていただけるよう、人事課の活動を進めていきたいです。そして、リプライスのことを知っていただいた上で、一緒に働くことになったら凄く嬉しいです!

興味を持つキッカケになれたら嬉しいですよね!リプライスを受けるにあたって、気をつけた方がいいことはありますか?

基本的にありのままで良いと思います!飾らないで気になったことを率直に聞いてみて欲しいですね。リプライスはお互いの価値観を大切にしているので、自分を作ったりする必要はないと思います。また、リプライスは「素直さ」を大切にしています。互いの違いを認めて、自身を見直せる柔らかさみたいなことですね。多様な価値観を持った人が集まっていても、この素直さが根っこにあることで、互いの意見を取り入れることができます。だからこそリプライスは1つのチームとして大きなパワーを発揮できるのだと思います!

素敵な仲間とだから、挑戦できる。
リプライスのどんな部分を見てほしいですか?

そうですね、何をやっているかってことも大切ですが、1番は「人」を見てほしいです!考えてみると、会社で過ごす時間って人生においても長いですよね。その長い時間を誰と過ごすかって、とても重要だと思います。どんな事業に携わっていようと、結局は誰かと一緒に仕事をしています。リプライスの財産である「人」を通して、会社の優しさやパワーを感じてほしいなと思います。

最後に、未来の仲間にメッセージをお願い致します!

はい!まずは何でも全力で挑戦してほしいなって思います。全力でやるからこそ、新しいことが見えてきたり、助け合える仲間が増えます。もし明確にやりたいことがないとしても、リプライスで働いていく中で何かが見えてくるかもしれません。私も、挑戦するあなたを支えられるように精一杯頑張ります!是非お会い出来ることを楽しみにしています!

TOP