MENU
新卒採用エントリー 中途採用エントリー

採用ブログ

RECRUIT BLOG

裁量権があるってほんと!? 内定者インターンに密着!【後編】

働き方
2022-03-13

 

前回記事の続きです!

 

イベント当日

 

イベント当日は、「自分の就活の軸は今のままでいいのか…」「今の就活の軸のしっくり度はどれくらいなんだろう…」などなど。ブレない就活の軸を形成する為に、グループワークを通して参加者同士でフィードバックし合いました。

 

 

イベントを終えて

 

【参加者の感想】

 

Aさん…「自分の将来なりたい姿をしっかり考えて、他との差別化を図っていくことが大事だと思いました!」

 

Sさん…「就活軸を考えていくための方法を教えて頂けたのが一番良かったです!」

 

Mさん…「就活軸の大切さを再認識することができました。だからこそ、自分はどういう人になりたいか、またどういう姿で働きたいのかをはっきりさせていきたいと思いました。これからは、自分がどういう形で人に貢献したいのかを考えていきたいです!」

 

『学ぶだけではなく、次の行動のきっかけとなった』という声がたくさんあり、とても嬉しいです!

 

 

【内定者の感想】

 

内定者:原田さん

内定者イベントで司会を務めさせていただきました原田です!!

今回のイベントを通して、改めて組織運営と採用活動の難しさを同時に感じることのできた良い機会だったと感じています。

 

まず組織運営に関しては、内定者インターン・採用プロジェクトに有志で集まった5人で計画を練っていきました。しかし合意形成やそもそもの目的を考え抜くことができず10日前までは開催できるかさえ、危ぶまれました。ですが5人で腹を割ってお互いの想いを話し、再度目的を確かめ合ったうえでイベント本番を迎えることが出来ました。メンバーの1人が本音を打ち明けてくれなければ、軌道修正することは出来なかったと思います。本当にありがとう。

 

少し話は逸れましたが、自己開示して、合意形成をトコトン追求する事ができていなかった自分に気付きました。これまでの経験で学んできたはずなのに、、となりました。ネガティブな感じに聞こえますが、至ってポジティブです笑

俄然、社会人生活に燃えています。

 

次は採用活動の難しさに関してです。どうやって採用要件に合うような人材を獲得していくのかについて学びを得ることが出来ました。キャリア支援団体で活動しており、採用活動に注力する経験はありました。しかし、ターゲットの違いや司会を務める中で会社の顔として見られている部分でどの様に振る舞うのか、集客でも就活生の立場をより考えて動く必要性がありました。

書ききれないのが残念ですが、こちらも今後に活かしていきたい一つの要素です。

 

内定者インターンして良かったです!

イベントチーム、ブログチーム、陰の立役者ありがとう🔥

 

 

内定者:福田さん

私にとって今回のイベントは「学び」でした。

というのも理由は2つあります。まずは、やっぱり『いかに「自己開示」の環境を整えておくことがみんなで成果物を出すのに必要か』ということを、心がばきっと折れるほど痛感しました。

もう1つの学びは、『やっぱ私の同期みんな素敵やああ!!』ということです。お互いのことを思い合えているからこそ、褒めるのはもちろんのこと、相手の成長のための提案をする力をみんなは持っているという素敵な部分を知ることができました。

私にとって今回のイベントは自分の未熟さを思い知ることができたと同時に、とても素敵な同期がいるからこそ一緒に自分も追いつかなければ!!とエンジンをかけ直す大きな「学び」があるものでした!

 

 

ー-------------------

 

ここに書ききれない想いがたくさんありますが、内定者として初めて一緒に創り上げたイベントが成功して良かったです!!!

これから社会人としてリプライスに一員になりますが、この経験を活かして頑張りたいと思います。

 

前回の記事と合わせてご覧いただきありがとうございました!

 

リプライス内定者、ブログ運営チーム)

 

 

TOP